初めての1000円カット!失敗しないために知っておくと便利なこと

事前にやっておくこと

1000円カットに行きたいけれど、どうしたら良いのかわからないという人は意外と少なくありません。ただ結論から言うと、肩肘張らずに気軽に行けば良いです。そもそも予約制ではないため、誰でも利用できるのです。とはいっても一般的な床屋さんや美容院とはいくつか違うことがあるため、頭に入れておきましょう。まず汚れても良い服装で行くのが良いです。理由は基本的にシャンプーをしてくれないからです。極力汚れないように気をつけてはくれますが、やはり切った髪が服につくのは避けられません。それに順番が来るとどのような髪型にするのかを聞かれ、すぐに髪の毛をカットされるので、整髪料はあらかじめ落としておくのが良いです。

知っておくと良いこと

まず1000円カットでは、美容師さんを指名することはできません。手の空いている美容師さんが担当してくれることになるため、行くたびに違う人がカットするといったことは決して珍しくないです。そして注文のやり方ですが、あまり時間をかけて詳しく説明していると、他のお客さんに迷惑がかかります。そこで自分がやって欲しい髪型が載っている雑誌や写真を持っていくと良いです。また髪の毛の長さを指定しておくと、美容師さんは切りやすいです。具体的には、前髪は眉毛より3センチ上、横は耳にかからないくらいといった具合です。最後に、1000円カットと聞くと、腕が悪いのではと考える人がいます。ただ腕の良くない人に当たる確率は一般的な床屋さんや美容院と同じで、1000円カットだから特別腕が落ちる人が多いといったことはありません。少なくとも全員が美容師の免許を持っていますから心配は無用です。

ただ単に理容技術が優れていればお店が出来るというものではありません。1000円カットのFCなら経営ノウハウも含めて習得することが可能です。